御社にぴったりの税理士がみつかる!

着る人の夢を叶えるーオーダーメイドスーツRe.muse・勝友美社長へインタビュー!


<プロフィール>
株式会社muse代表取締役。
アパレルメーカーの取扱商品の販売員として社会人をスタート。
その後、オーダースーツ業界へ入り、 ファクトリーブランド直営店始動に参加。
2013年、オーダーメイドスーツを扱う 株式会社museを立ち上げ、独立

「自分らしく輝くために起業したい」という方や、一方で「起業したけれども販路拡大に苦戦している」という方も少なくないのではないでしょうか。経営者として実績豊富な勝氏に、起業のきっかけや事業発展の秘訣などについて、インタビューしました。

      


起業にいたった経緯について教えてください。

もともとオーダーメイドスーツの会社にいましたが、ファストファッションブームの影響で海外縫製をつかって仕立ても接客もすべて簡略化され、それが良しと評価されている会社でした。

 お客様がオーダーメイドを選択している理由は、既製品では補えない要望や、それを叶えてもらいたいからだと私自身強く認識していたので、当時は簡略化された価値についてすごく疑問を持っていました。

 さらに、女性の社会進出が進みつつある世の中にもかかわらず、オーダーメイドスーツ業界のなかでレディースオーダーメイドがいっさい発展していないことがあり、女性である自分だからこそイノベーションを起こせるのではないかと思いました。

 男性主流のテーラー業界から日本初の女性テーラーとして衰退しているオーダーメイドスーツのありかたそのものへの原点回帰、問題解決をしなければいけないと思いました。

 そして、もともと起業したかったのもあり、独立し、日本中探しても女性テーラーのお店がなかったので、自分で作ってしまおう!と思ったのが起業したきっかけです。

起業後、大都市に3店舗展開された今の御社が考えるミッションを教えてください。

人を自信につつみ 生き方に影響を与える、これがRe.museのミッションです。

その理由は、ここまでくる過程で実は借金まみれで本当にどん底だなって思ったときがありました。そんなときに必要なものは自信しかないと思ったんですよ。自分に自信がないともう一度立ちあがることはできないと思いました。

だから私はスーツを通じて自信をお客様に提供したいと思います。

それはすでに成功している人や富裕層に必要なものではなく、私みたいに何もないけど、強い想いだけはあって自分の人生は自分の力で切り開きたいと思っている何ももっていない人にこそ、このスーツを提供しないといけないと思ったんです。

ですから、Re.museのターゲット層は未来に希望を持っている全ての人なんです。

未来に希望を持っている人であれば、20歳の子でも60歳の方でもみんなターゲットです。

スーツに身を包むことで自信にみなぎり、まだまだな自分も何かやれるんじゃないかと、燃える気持ちをもってもらいたい。夢を持って生きる事の素晴らしさをYoutubeにて発信しているので、宜しければ見て頂きたいです。

▼youtube/勝 友美―VICTORY CHANNEL―  

YouTubeみました!
すごく奥が深くて、どの動画も見入ってしまいました…!
どんなことに気をかけて、お客様とヒアリングされていますか?

お客様のヒアリングもどんな生地にしますか?どんなボタンにしますか?じゃなくて、どんな未来を描きたいですか?どうしてその会社でトップセールスになりたいですか?

といったヒアリングをすると目の前のお客様が自分で棚卸をするようになり、自己分析を経てできたスーツを着ることになります。 そうすると、どんどん仕事の結果が出るようになって、Re.museでスーツを作るとお客様の夢が叶うと噂になっていきました。

気が付けば着る人の夢が叶うスーツって新聞に載るようになったんです。


ヴィクトリースーツの由来を教えてください。

ある日、お客様から「ネームにヴィクトリースーツって入れてください」っていわれたんです。それなんですか?って尋ねたら「勝さんが作るスーツは着る人の夢をかなえるヴィクトリースーツだから」って言われて、それがきっかけで大阪の著名な方々にも着てもらうことが増えていきRe.museのスーツはヴィクトリースーツって呼ばれるようになりました。

Re.museの次の展開はどのようにお考えですか?

もっともっといろんな人にRe.museを知ってもらわないといけないと思っています。そのためにもフィッターができる社員をもっと増やさないといけないと思っています。

オーダースーツといえばRe.museだよねって思ってもらえる、目の前にいるすべてのお客様がここに来れて良かったと思ってもらえるようにしたい。ヴィクトリースーツを着るか着ないかの選択を日本中の人に人生で一度は選択してもらいたいと思っています。100年先まで愛されるブランドを作れるように展開したいです。

御社の採用方針を教えてください。

人柄重視ですね、お客様のことをどれだけ考えてくれるだろう、どれだけビジョンを一緒に見れるか、愛社精神を持ってくれるかどうか採用面接でみます。

会計事務所を決めるきっかけは何かありましたか?

共通のお客様からの紹介だったのですが、初めて会ったときに数字だけではなくその会社のビジョンも尊重してくれたうえで適切なアドバイスをしてくれたので一目で顧問になってもらいたいと思いました。

今の時代、スキルが高い人とは出会えるけど、スキルの高さと自分の会社のことをどれくらい親身になってみてくれるか、ビジョン的視点を共有した上でプロのアドバイスがもらえることは非常に助かっています。

このクライアントの顧問税理士

税理士法人ブラザシップ

全国コンクールで最優秀賞2回受賞、経営のご相談ができる会計事務所。資金調達、経営計画策定、コーチング、会議活性化、IPO、M&Aなどサービスラインナップ多数。freee認定5つ星アドバイザー。リモート対応可。

愛知県小牧市北外山2561-3

0568-73-7464

お問い合わせ
強みのサービス:
創業支援、経営支援、資金調達、クラウド会計
強みの業種:
IT、建設、サービス、製造その他
特徴:
平均年齢30代の若手中心、創業から売上10億円までの成長支援、スタートアップ多い