お問い合わせはお気軽に!

[受付時間]平日10:00-19:00

MENU

NEWSニュース

2020.01.10

スマホで労働者代表に立候補!? アナログで違法な代表者選出から脱却!「楽楽代表」をリリース!

 

労働者代表を簡単かつ適法に選出できるクラウドサービス「楽楽代表」。

2020年1月より同サービスを「無料」でリリースしました!

 

労働者代表とは、36協定など労使協定を締結する際に必要となるものです。

実は、この労働者代表が問題となり、労使協定が無効となるトラブルが続出。

所定の罰則だけでなく、多くのトラブルにおいて想定外の残業代支払いが発生しています。

 

折しも今年4月からは、残業代の請求権が2年から3年に延長される予定です。

労働者代表を適法に選出し、くれぐれも労使協定が無効にならないよう注意したいものです。

 

皆さん、こんな選出方法をしていませんか?いずれも労使協定は無効となります。

 

× 会社が指名するだけで、投票、挙手、話し合いなどしていない

× 本人が知らないうちに代表になっている

× パートやアルバイトを代表選出の手続きに参加させていない

× 事業所が複数あり、手続き省略のまま毎回同じ人が代表になっている

 

「楽楽代表」を利用すれば、労働者代表を適法に選出し、面倒な手続きも簡単に処理できます。

 

スポット社労士くんでは、「全ての中小企業に社労士サービスをお届けする」という企業理念のもと、

同サービスを無料で提供しています。

 

ご利用の際は、下記URLから。

https://www.spot-s.jp/daihyou/

一覧へ戻る